お客様レポート

  • 旧グッゲンハイム邸

    お客様レポート

    旧グッゲンハイム邸

    歴史感じる異人館で手作りアットホームウェディング[2017年5月挙式]*****************************************~ パーティ準備編 ~神戸北野の異人館などのレトロな街並みの雰囲気がお好きなおふたりが選んだ場所は神戸塩屋にある「旧グッゲンハイム邸」100年の歴史を持つ洋館を貸切ってのオリジナルウェディング!挙式は厳かに神社でしたい、とご希望いただきましたので神戸の神社をいくつかご提案。その中でおふたりが選ばれたのが、垂水にある「海神社」海のすぐ近くに佇むこの神社は「わたつみ神社」「かい神社」「うみ神社」など様々な名称で呼ばれ親しまれており、境内は穏やかな海と風を存分に感じる雰囲気です。おふたりが神社で挙式のご準備をされている一方、旧グッゲンハイム邸ではパーティに向けて準備が進められていきます! 会場装花は旧グッゲンハイム邸の雰囲気に合せて、ホワイト、グリーンにポイントでイエローを加えナチュラルな雰囲気に。本が大好きなおふたり。会場装花や装飾にも本を取り入れ、よりおふたりらしく。階段にはご友人に描いていただいた絵、会場には新婦様が作られた貼り絵を。この貼り絵は、アンネフランク アンネの日記の「光が射す窓」をイメージして作られたもの。「光が射す窓」の中に“太陽の光と雲ひとつない青空があって、それを眺めていられる限り、どうして悲しくなれるというの”というアンネの言葉があります。これからのふたりの人生を明るく照らしてくれるような言葉を取り入れたいという想いで、選ばれたこの一説。おふたりだけでなく、ご出席の皆様の未来も明るく照らしてくれそうですね!おふたりが挙式を済まされ、旧グッゲンハイム邸に到着された頃には会場もセッティング完了☆ゲストの皆様をウェルカムドリンクでお迎えします。 さわやかなノンアルコールカクテル☆さぁ!いよいよパーティスタート! 次回はパーティの様子をお届けいたします!どうぞ、お楽しみに!

  • ザ・リッツ・カールトン大阪 / ザ・リッツ・カールトングランドボールルーム

    お客様レポート

    ザ・リッツ・カールトン大阪 / ザ・リッツ・カールトングランドボールルーム

    憧れのラグジュアリーホテルで上品な大人ウェディング[2016年11月挙式]**************************************~Part① お支度編~ 会場は憧れのホテル「ザ・リッツ・カールトン大阪」ウェディングドレスや会場のお花、ブーケ、ウェディングケーキなど、たくさんこだわって、何度も打合せを重ね迎えた当日。 そんな特別な1日をご紹介いたします。ザ・リッツ・カールトン大阪のお二人が宿泊されたお部屋にお邪魔しお支度スタートです。 お部屋でお支度中の新婦様。 ヘアメイクはPARADIS WEST の久保木さん。新婦様に寄り添い、ご自身では気づかない花嫁の美しさを引き出してくれるプロフェッショナル!ヘアメイクリハーサルはもちろん、小物合わせにも同行し細かい提案をしてくださる頼れる存在です。 久保木さんの手によってどんどん美しく仕上がっていく新婦様。ウェディングドレスはくるみボタンと大きなリボンがとっても可愛いデザイン♡新婦様お気に入りの1着です。 お支度中にフローリストからブーケが届きました!大輪のバラが美しいブーケですね!バラが大好きな新婦様のオーダーでウェディングドレス用はオフホワイトのバラだけで作ったブーケ。カラードレス用は淡いピンク色のブーケです。 お支度が仕上がれば館内で撮影をしながらお控室へ移動です。上品なレースのロングベールがひときわ綺麗に映える後ろ姿のショット。  お控室でご親族紹介も済まれ、いよいよチャペルへ。次回は挙式、披露宴のレポートです!どうぞお楽しみに!

  • ホテル阪急インターナショナル

    お客様レポート

    ホテル阪急インターナショナル

    [2017年11月挙式]ホテル阪急インターナショナルの玄関口、1階アトリムに恒例の大きなクリスマスツリーが飾られた11月吉日。M様のご結婚式が行われました。ウェディングドレスに選ばれたのは、「LUSANMANDONGUS(ルーサンマンドーナス)」のマーメイドドレス。胸元には上品で繊細なビーディングが施されています。足元にもこだわってシャイニーな「Femmel(フェンメル)」のウェディングシューズを合わせて。新婦様のお手元にはカサブランカがふんだんに用いられた、お母様のお手製ブーケ。新郎様の胸元にもブートニアが添えられ、緊張した面持ちだったおふたりに笑顔が。お支度も整い、あらためて向き合うおふたり。たくさんのご家族ご友人に見守られるなか、静かに歩を進めます。お花をモチーフにした円形の天窓が特徴のチャペル。優しい光に包まれながら、おふたりの誓いが立てられました。ご友人から祝福のフラワーシャワーを幸せそうに見上げる新婦様。贅沢なロングヴェールがマーメイドラインのドレスと相まって、女性らしい、ひときわ美しいシルエットを生み出します。披露宴では、真っ赤なローズのブーケ。こちらもお母様の手作り。白いドレスとのコントラストが印象的です。お色直しにお選びいただいたのは、「Leaf for Brides(リーフフォーブライズ)」のカラードレス。やわらかな質感の淡いモスグリーンの生地をたっぷり用いて、裾まわりには施されたミルフィーユ状の重なりはまるで大きなお花のようです。リラックスした表情のおふたり。いつまでも末永くお幸せに。 

  • 京都 豊国神社・京料理六盛

    お客様レポート

    京都 豊国神社・京料理六盛

    新緑の京都  歴史ある神社と老舗料亭でご家族と心温まる結婚式[2017年5月挙式]新緑の京都。歴史ある神社と老舗料亭で、ご家族だけでのアットホームなご結婚式。会場はこちら「京料理 六盛」110年以上の歴史のある京都老舗料亭です。 お部屋は「比叡の間」お部屋に坪庭が付いており、お庭を眺めながらお食事ができる贅沢な空間です。お花は「和風だけどモダンに」という新婦様のご希望で枝やグリーンで動きをつけたアレンジに。新婦様がお好きなお花もたくさん取り入れてお作りしました(*^_^*) お支度が整い、まずはお庭でお写真撮影です。美しい白無垢姿・・・撮影をご覧になっていたご家族も大変喜ばれていました(*^_^*) そしていよいよ神社に移動!挙式は「豊国神社」豊臣秀吉と北政所ねね様をお祀りするこの神社は全国から出世祈願や良縁成就を願う人々が訪れます。 挙式が始まるまでの間、境内でお写真撮影。緑に包まれた神殿。いよいよ挙式が始まります。自然を感じながら厳かにとり進められていきます。 挙式の後は皆様で、国宝「唐門」の前での記念撮影!無事に挙式が済み、おふたりも緊張がほぐれ ほっとした表情に(*^_^*) 挙式の後はゆっくりお食事会☆ご家族の温かさに包まれた、とっても素敵なご結婚式でした(*^_^*)おふたり共、いつまでもお幸せに・・☆  ウェディングデザイナー 吉本

  • ザ・リッツ・カールトン大阪/ザ・リッツ・カールトンボールルーム

    お客様レポート

    ザ・リッツ・カールトン大阪/ザ・リッツ・カールトンボールルーム

    ラグジュアリーホテルで叶える こだわりの大人ウェディング[2015年2月挙式]********************************************* おふたりの希望は、親しいご友人やお世話になっている方々と、一緒に創りあげる結婚式をしたい!! その希望を叶える為に選んだ場所は、『ザ・リッツ・カールトン大阪』です。 おふたりがこだわった小物やゲストにお渡しするギフトなども含めて、ご紹介したいと思います!!  ヘアメークはPARADISE久保木さん衣装選びから小物合わせまで同席し、ご新婦様の魅力を最大限に引き出しながらご提案してくれます。 挙式当日は、時間が許す限り細かな部分をチェックしバランスを整えます。  私もママと一緒にプリンセスになるっ!!ママが綺麗になるように…小さなプリンセスも精一杯の気持ちを込めてお手伝い❤ 想い出のおもちゃと一緒にパチリッ!フォトグラファーは、ル・ボヌー小山田さん女性目線だからこそ気付くことができる写真。やさしさが伝わってくる写真ばかりです!!  お支度ができあがり、挙式が始まる前にお互いへのメッセージ交換。直接はなかなか伝えられない気持ち“会えてよかった…ありがとう” 挙式では、ドレスに合わせたアイボリーのクラシカルなリングピローを。幸福が訪れる“スズラン”の刺繍入りレースを使用したもの。  ミカドシルクのウェディングドレス。大理石のバージンロードとバックレースが上品な雰囲気です。 会場のテーマカラーは、ネイビー&ホワイト。 ノーブルストライプをアクセントにキャンドルとコーディネート大人の上品さ・気品さを出すために、お花は全てホワイトの、カサブランカ・カラー・バラを使用しました。  受付には、マカロンタワーとキャンドルフラワーさりげなくサムシングブルーのマカロン❤ご新婦様が大ファンの『青空マカロン』に今回特別に引菓子とマカロンタワーも作っていただきました。パッケージのデザインも全てオリジナル☆ご新婦のご友人でキャンドルアーティストのVida仙台の齋藤真知子さんが一緒にデザインをしてくださった引出物。幸せを運んでくる小鳥ちゃんもオリジナル♪ プチギフトは、ご友人手作りのアイシングクッキー。とってもかわいい❤美味しい紅茶を飲んでほしいという想いを込めてalways*alwaysさんと一緒に考えたオリジナルブレンド紅茶。 季節のフルーツを使用したオリジナルのコンフィチュール。Le fruit de l'aurore ル・フリュイ・ドゥ・ロローゲストにお渡しになるものは、全てオリジナルにこだわりました。 そして披露宴では、ご友人たちからおふたりへサプライズ映像とダンス♪のプレゼント ラストは、ご両親へ感謝の気持ちを込めたお手紙…おふたりのこだわりがたくさん詰まったウェディング!! ゲストが喜んでくれる笑顔。美味しいものをみんなに届けたい!!そんな想いが込められたとっても素敵なパーティでした。 挙式までのお打合せは、お子様も一緒に衣装合わせや、メークリハーサルをしたり、家族皆でウェディングを創り上げる時間を楽しんでいただけたように感じました。これからも、家族の絆を大切にどうぞお幸せに!! 今回のウェディングデザインチーム***************************************************◇ウェディングデザイナー :鳥井 歩◇ヘアメーク      :PARADISE 久保木 純◇フォトグラファー    :le bonheur 小山田 悦◇フローリスト      :日比谷花壇◇場所:ザ・リッツ・カールトン大阪  

  • 阪急うめだ本店 / 祝祭ウェディング

    お客様レポート

    阪急うめだ本店 / 祝祭ウェディング

    阪急百貨店初!祝祭広場で笑顔と祝福に包まれた特別な瞬間を・・ [2014年2月挙式]***********************************~ ご試着編 ~今回は阪急うめだ本店で初めて挙式をされるお客様のご紹介です。挙式の場所は、9階の祝祭広場。披露パーティは13階のレストランで行います。 いよいよ挙式当日に向けて打合せがスタートいたしました。今日は、初めての衣装合わせの様子です!!場所はオフィスタワー26階ドレスサロンです。 ①    どんなウェディングドレスがあるのか?最初はどのようにウェディングドレスを選んだらよいのかと迷われるお客様もいらっしゃいますがおふたりのイメージに合わせてデザイナーも一緒に選んでいきます!!  ②    試着したい衣装が決まればいよいよ試着スタート!!ヘアスタイルもちょっとまとめ髪にセットして行います!!私も一緒にドキドキしてきました。 ③    ウェディングドレスは見た時と試着した時では雰囲気もデザインも違いますよね・・・とってもふんわりしたバレリーナのようなウェディングドレスもお似合いです!!  ④  他のデザインのウェディングドレスも試着をして、たくさんのお写真を撮りました!!ご新郎様もカメラマンとして大活躍です!   今日は、ご新郎様もご一緒にいらしていただいたので、お写真撮影もお話もたくさんすることができました!!次回は専属のブライダルスタイリトも同席して、ご新婦さまに素敵なドレスのコーディネートをご提案していきます。 挙式まで5か月!!今から色々なお打合せが始まります。おふたりと過ごす楽しいお打合せの時間と挙式当日がとっても楽しみです。****************************************** ~Part② ブライダルスタイリスト編~今回は、おふたり専属のブライダルスタイリストも一緒に衣装合わせをおこないました。※ブライダルスタイリストとは、花嫁様のスタイリングを専門とし、ぴったりなドレスの選び方や花嫁様にふさわしいヘアメークなどトータルバランスを見ながらしっかりとアドバイスをいたします。花嫁様の魅力を最大限に引き出し、より質の高いコーディネートが叶います。①    まずは、全体のバランスを見るためにヘアースタイルをつくり、ポイントメークを行います。その際に前髪のバランス・眉毛の形などアドバイスをしていきます。 ②    ヘアーアクセサリーはどんな物を使用するか?ヴェールの素材から長さ・ティアラの種類・つけ方もご提案していきます。  ③    ウェディングドレス姿の花嫁様ができたら、次はウェディングブーケです!!ブーケの形やどんなお花を使用するのか?ブーケの持ち方もアドバイスしていきます。④    挙式当日の花嫁様は、360度たくさんのゲストから写真を撮られます!!だからこそ、きれいな写真の撮られ方が大切!!ポージングに加えやわらかい自然な笑顔ができるようアドバイスを行います!! ⑤    挙式会場の空間をイメージしながらウェディングドレスとのトータルでバランスを考えて、素敵なヘアースタイルが完成してきます!!インパクトのある大きなお花をモチーフにした、ふわふわのヘアーアクセサリーとヴェールのアレンジ!  ⑥    後ろからのスタイルもとても大切です。必ずどんな風に見えるかのチェックを必ず行い、ポージングで美しいラインを表現します。 今回は、ブライダルスタイリストからトータルにアドバイス・ご提案をたくさんいただきました。最初は緊張ぎみなご新婦様でしたが、私たちとご新郎様も一緒にポージングをし、終始なごやかな雰囲気で衣装合わせができました。日頃からのきれいな姿勢・笑顔など私たちスタッフも勉強になる一日でした。

  • 大阪市中央公会堂ウェディング

    お客様レポート

    大阪市中央公会堂ウェディング

    大正浪漫漂う歴史的建造物で心に残るウェディング[2015年7月挙式]*******************************************~ お支度・挙式前撮影編 ~ 場所は中之島にある『大阪市中央公会堂』約100年の歴史を持つ、大阪市のシンボルとも言える重要文化財です。 当日は今にも雨が降りそうな曇り空…。実は、新郎新婦様ともに「雨男・雨女」!お打合せの時から雨を心配されておりました。この日も朝から担当デザイナーの私を含めスタッフみんな「曇りでもいいから、雨だけは降らないで…!!」と祈るような気持ちで空を見上げながら会場準備をスタートしました。  そんな中、ご来館されたおふたり☆お支度を始める前に、まずは私服での撮影スタート! まだまだ緊張されていないご様子。 でもお支度が始まると…。ちょっと表情が硬くなってきました。  そんなご新婦様をさりげなーく笑わせるご新郎様☆  お支度が完了すると、タキシードとドレス姿での撮影タイム!まだ雨は降っておらず、たっぷり外での撮影ができました。 そして、こんな撮影も…。   お支度前の私服撮影時と同じ場所・同じポーズで撮影。3枚目の“手乗り新郎様”の撮影では、離れた距離でおふたり頑張っていただきました。  特にご新郎様☆  公会堂の中も撮影スポットは沢山ございます。曇り空でも沢山の光が入っていて、とても綺麗な写真を撮る事ができました。   もうすぐ挙式が始まります。挙式後には外でゲスト全員での集合写真の予定ですが、お天気が心配…。ふっと外を見るとわずかに青空が!    ご新婦様もホッとした笑顔☆ 次回は挙式編☆お楽しみに!!   

  • 旧グッゲンハイム邸

    お客様レポート

    旧グッゲンハイム邸

    歴史的な洋館を完全貸切!アットホームなガーデンウェディング[2014年4月挙式]***********************************今回は、ガーデンでのウェディングをご紹介します(^o^) 場所は、神戸市垂水区塩屋にある旧グッゲンハイム邸。 旧グッゲンハイム邸は、明治大正時代に滞在したドイツ系の貿易商家族の旧家。コロニアルスタイルのこの洋館は、100年を超える年月を経た今もなお、海を臨んで建っています。そんな歴史的建造物を貸切ってウェディングができるなんて、ステキですよね。  1週間前の天気予報は傘マークで心配していましたが、新郎新婦様の日頃の行い、そして私たちスタッフの晴れ男晴れ女パワーも後押ししたのか(?)当日は雲一つない青空が広がりました! 絶好のガーデンパーティー日和の中着々と準備を進め、テーブルや邸宅内にもお花が飾られ準備完了。  旧グッゲンハイム邸でのお料理は、ケータリングでのご用意になります。 今回のパーティーは100名近いゲストがご参加でしたので、お料理はビュッフェスタイル。神戸・三宮のレストラン “ブラッセリーラルドワーズ” さんにお願いしました。 とても気さくなシェフとマダム、スタッフの皆様がおふたりやゲストの皆様に喜んでいただけるようにと、おふたりのご希望を伺ったメニュー構成から当日の準備・サービスまで、私たち阪急のスタッフと同じ目線・気持ちで一緒に携わってくださいます。 今回のメニューも、おふたりらしさが存分に取り入れられたものになりました。明石ご出身のご新郎様と、母方の本家が伊勢におありのご新婦様、おふたりは2月にハワイで挙式をされました。 「それぞれの出身地の食材を取り入れたい」「伊勢で叔父様が育ててらっしゃる伊賀牛と本家で作っておられる伊賀米を使ってほしい」「明石の春と言えばいかなご!ご新郎様のお母様手作りの釘煮を使いたい」 そんなご希望を伺ってご提案いただいたメニューがこちら!  ~  Menu ~  *明石蛸ズッキーニとセロリ、オリーブのマリネ  *トマトに詰めた明石鯛と玉ねぎのロミロミ ハイビスカスの香る泡  *伊賀米を使ったいかなごの釘煮、ムール貝、オレンジのパエリア  *伊勢海老を使ったガーリックシュリンプ  *伊賀牛の藁焼き玉ねぎの丸ごとローストタスマニアマスタード添え ***…まさに明石と伊勢とハワイの融合!!というお料理の数々。 メインの伊賀牛は、ガーデンで藁焼きにして出来立てをご提供!どのお料理も皆さまにとても好評でした。     そしてガーデンウェディングに映える演出をもう一つ。ウェディングケーキはクリームを使ったフレッシュケーキが多いですが、今回は丸ごと1本のバウムクーヘンが登場! お友達に運んでいただいて、丸太のようなバウムクーヘンにご入刀。なかなかインパクトのある演出で、皆さんとても喜んでくださいました!!   外国映画に出てくるような、ガーデンでのウェディングパーティー。気候の良いシーズンには最高ですね(●^0^●)v 60名様位迄でしたら、邸宅内で着席コーススタイルのパーティーも可能です。目の前に広がる瀬戸内の海と大きな空に見守られた、アットホームでオリジナル度の高い邸宅ウェディングはいかがですか? あんなこと、こんなこと、いろいろやってみたい! とご興味お持ちの方は是非、阪急ブライダルサロンのウェディングデザイナーにご相談ください!  ウェディングデザイナー 北村

  • ザ・リッツ・カールトン大阪 / スイートルーム

    お客様レポート

    ザ・リッツ・カールトン大阪 / スイートルーム

    スイートルームを贅沢に貸切☆アットホームなプライベートウェディング [2015年2月挙式]************************************** 場所はザ・リッツ・カールトン大阪 36階にあるスイートルーム。自宅にゲストをお招きするようなアットホームなウェディングパーティがしたい!!そんなおふたりの想いが詰まったウェディングパーティです。 前日の夜から宿泊をしたエグゼクティブスイートルーム。ゆったりとした空間でお支度をスタートします。  ヘアメークアーティスト パラダイスの久保木さんは、衣装合わせから挙式当日まで素敵な美しい花嫁になるよう細かな所まで提案をしながらすすめていきます。 お支度ができあがると挙式までお部屋の中で写真撮影。フォトグラファー ケープライト河田さんフローリスト 日比谷花壇カラー・アンスリューム・モンステラを使用した大人のエレガントなブーケは、ウェディングドレスとのバランスがぴったり。 挙式はチャペルでの人前式。ゲストの笑顔に溢れたアットホームな挙式。 パーティ会場のテーブルフラワーは、ご新郎のお母様が大好きなマーガレットとご新婦のお母様が大好きなカサブランカテーマカラーはホワイトとグリーン。36階スイートルームからの景色。会場に入るとゲストの皆様は歓声を上げていました!! ケーキ入刀は、有名なクラブハリエのバームクーヘンに入刀☆ファーストバイトは、ご新郎へそのまま!! カブリッ!!ご家族の皆様と「 アイ~ン!! 」  おふたりが一番こだわられたのは、おもてなしの要となるお料理です。ご新郎様が中国料理のシェフでもあるため、メニュー構成からシェフと何度もじっくりとお打合せを行って完成したオリジナルの中国料理!!ゲストも大満足でした!! パーティの途中。夕暮れから夜景へと変わっていくロマンチックな景色を楽しんでいただきました。ご新婦様からご両親へ感謝の手紙・・・お披楽喜後は、再びお部屋で撮影。   パーティは、友人からのサプライズ映像や抽選会などたくさんの笑いと涙いっぱいのウェディングパーティでした。バタバタとした慌しい結婚式ではなく、ゲストとゆっくりと会話とお食事を楽しめるおふたりの人柄がとっても伝わるウェディングでした。   今回のウェディングデザインチーム◇ウェディングデザイナー:鳥井 歩◇ヘアメーク      :PARADISE WEST 久保木 純◇フォトグラファー   :CAPE LIGHT 河田 洋祐◇フローリスト     :日比谷花壇◇場所 :ザ・リッツ・カールトン大阪