お客様レポート

旧グッゲンハイム邸

旧グッゲンハイム邸

歴史的な洋館を完全貸切!アットホームなガーデンウェディング

[2014年4月挙式]
***********************************
今回は、ガーデンでのウェディングをご紹介します(^o^)

 

場所は、神戸市垂水区塩屋にある

旧グッゲンハイム邸


 

旧グッゲンハイム邸は、明治大正時代に滞在したドイツ系の貿易商家族の旧家。

コロニアルスタイルのこの洋館は、100年を超える年月を経た今もなお、海を臨んで建っています。

そんな歴史的建造物を貸切ってウェディングができるなんて、ステキですよね。

 

 

1週間前の天気予報は傘マークで心配していましたが、新郎新婦様の日頃の行い、
そして私たちスタッフの晴れ男晴れ女パワーも
後押ししたのか(?)
当日は雲一つない青空が広がりました!

 


絶好のガーデンパーティー日和の中着々と準備を進め、テーブルや邸宅内にもお花が飾られ準備完了。


 



 
旧グッゲンハイム邸でのお料理は、ケータリングでのご用意になります。
 

今回のパーティーは100名近いゲストがご参加でしたので、お料理はビュッフェスタイル。




神戸・三宮のレストラン “ブラッセリーラルドワーズ” さんにお願いしました。
 

とても気さくなシェフとマダム、スタッフの皆様がおふたりやゲストの皆様に喜んでいただけるようにと、

おふたりのご希望を伺ったメニュー構成から当日の準備・サービスまで、私たち阪急のスタッフと

同じ目線・気持ちで一緒に携わってくださいます。
 

今回のメニューも、おふたりらしさが存分に取り入れられたものになりました。

明石ご出身のご新郎様と、母方の本家が伊勢におありのご新婦様、

おふたりは2月にハワイで挙式をされました。
 

「それぞれの出身地の食材を取り入れたい」

「伊勢で叔父様が育ててらっしゃる伊賀牛と本家で作っておられる伊賀米を使ってほしい」

「明石の春と言えばいかなご!ご新郎様のお母様手作りの釘煮を使いたい」
 

そんなご希望を伺ってご提案いただいたメニューがこちら!

 

 ~  Menu ~

  *明石蛸ズッキーニとセロリ、オリーブのマリネ

  *トマトに詰めた明石鯛と玉ねぎのロミロミ ハイビスカスの香る泡

  *伊賀米を使ったいかなごの釘煮、ムール貝、オレンジのパエリア

  *伊勢海老を使ったガーリックシュリンプ

  *伊賀牛の藁焼き玉ねぎの丸ごとローストタスマニアマスタード添え

 

***



…まさに明石と伊勢とハワイの融合!!というお料理の数々。

 





メインの伊賀牛は、ガーデンで藁焼きにして出来立てをご提供!

どのお料理も皆さまにとても好評でした。
 

 

  

 

そしてガーデンウェディングに映える演出をもう一つ。

ウェディングケーキはクリームを使ったフレッシュケーキが多いですが、

今回は丸ごと1本のバウムクーヘンが登場!
 

お友達に運んでいただいて、丸太のようなバウムクーヘンにご入刀。

なかなかインパクトのある演出で、皆さんとても喜んでくださいました!!
 

 

 

外国映画に出てくるような、ガーデンでのウェディングパーティー。

気候の良いシーズンには最高ですね(^0^v
 

60名様位迄でしたら、邸宅内で着席コーススタイルのパーティーも可能です。

目の前に広がる瀬戸内の海と大きな空に見守られた、アットホームでオリジナル度の高い

邸宅ウェディングはいかがですか?
 

あんなこと、こんなこと、いろいろやってみたい! とご興味お持ちの方は是非、

阪急ブライダルサロンのウェディングデザイナーにご相談ください!

 

 

ウェディングデザイナー 北村