注目の新着情報

お客様レポート

【プロデュースレポート】御霊神社

【プロデュースレポート】御霊神社

1000年以上の歴史を誇る御霊神社での厳かな神前式
************************************


[2018年12月挙式]

今回は厳かな神社式のご紹介です

場所は「御霊神社」



都会の真ん中に佇む緑豊かな神社です
 
御霊神社は、浪花の氏神として1000年以上の歴史があり 縁結びや夫婦円満、子孫繁栄の神様として知られています





お支度を済まされたおふたりが神社に到着



新婦様がお召しのお衣装は阪急ウェディング ドレスサロンでお選びいただいた
和装作家 藤井寛の色打掛です



深艶感のある豊富な色使いで 四季折々の花々を本手描き友禅で染め上げた 格調高い一着








ご親族も揃われ、いよいよ挙式が始まります




楽人による雅楽の演奏や巫女の御殿楽もあり、華やかでありながら厳かな雰囲気で挙式が進んでゆきます




挙式を済まされ、緊張が解けほっとした表情のおふたり
 
挙式後のお時間で皆様と境内でお写真撮影



そしてご披露宴会場へと向かわれます
 
 
次回はご披露宴のレポートです
どうぞお楽しみに!
 

ウェディングデザイナー 山園
 

注目の新着情報

  • 【挙式レポート】コンラッド大阪③~F様・T様~

    お客様レポート

    【挙式レポート】コンラッド大阪③~F様・T様~

    コンラッド大阪で行われた、F様、T様の結婚披露宴。お色直しのスタイルをご紹介いたします。阪急ウェディング ドレスサロンでお選びいただいたのは、「A by Hatsuko Endo」のBell(navy)。ボリューミーなオフショルダーのデザインが、デコルテラインを女性らしく引き立てます。微妙にニュアンスの違う色のチュールを幾重にも重ねているので、立体感と透明感が美しい一着。披露宴会場のコーディネートとリンクさせたブーケ。オレンジの中にアクセントとなるチョコレートコスモスが秋の訪れを感じさせ、ドレスとの調和をとってくれています。センスに溢れる、F様、T様の結婚式のご様子。会場の雰囲気に合わせたドレスのセレクトやスタイリング、会場コーディネートは、参考にしたいポイントがたくさんありました!F様、T様、末永くお幸せに♪ 

  • 【挙式レポート】コンラッド大阪~F様・T様~

    お客様レポート

    【挙式レポート】コンラッド大阪~F様・T様~

    コンラッド大阪で行われた、F様、T様の披露宴。グリーンとオレンジで統一された、会場コーディネート。初秋の季節の移り変わりにピッタリなカラーセレクトですね♪大切なご家族と仲間たちに囲まれて、和やかな雰囲気に包まれた披露宴。T様のはじけるような笑顔が、披露宴の空気感が伝わってきます。お色直しのための退場には、大好きな妹様と。お互い心から信頼しあう、仲良しな美人姉妹。妹様も、阪急ウェディング ドレスサロンで古典柄が美しい振袖をお選びいただき、パーティーに花を添えていただきました。ハレの日の舞台で、お二人とも美しく幸せそうですね♪披露宴では、リラックスした雰囲気のヘアスタイルにチェンジされたT様。アクセサリーも変えて、同じドレスでも違った印象に。是非、皆様ご参考になさってください。 お色直しについては、【挙式レポート】コンラッド大阪③~F様・T様~でご紹介いたします。

  • 【挙式レポート】コンラッド大阪①~F様・T様~

    お客様レポート

    【挙式レポート】コンラッド大阪①~F様・T様~

    大阪梅田の高層階にあるコンラッド大阪で、F様、T様の結婚式が行われました。洗練された印象的なチャペルには爽やかな日差しが差し込み、静かにお二人の門出を祝福しているかのよう。お父様と踏み出すバージンロード。沢山の想いがこみ上げてきます。T様が選んだウェディングドレスは、「A by Hatsuko Endo」のKelly。阪急ウェディング ドレスサロンでお選びいただきました。ミカド素材のボリュームあるシルエットに、印象的なケープのデザイン。ミニマルなデザインながらも、圧倒的な存在感を放ちます。みずみずしくボリュームたっぷりのグリーンのブーケが、シンプルなドレスに映える素敵なコーディネート。タイトにまとめたヘアスタイルも、清楚でお手本にしたいスタイリングです。披露宴のご様子は、【挙式レポート】コンラッド大阪②~F様・T様~でご紹介いたします。

  • 【挙式レポート】帝国ホテル 大阪③

    お客様レポート

    【挙式レポート】帝国ホテル 大阪③~O様・F様~

    帝国ホテル 大阪のエンパイアルームでとり行われたO様、F様のご披露宴。お色直しのスタイルをご紹介いたします。カラードレスに選ばれたのは、A by Hatsuko EndoのSophia(ブラッシュ)。淡いスモーキ―なベージュピンクは、注目のカラー。幾重にも贅沢に重ねたチュールだから生まれる、ボリューム感は圧巻です。スウィートな印象になりがちなドレスに、大人のスパイスをきかせたブラックのサッシュベルト。他にはないデザインが、個性を感じさせます。ドレス:A by Hatsuko Endo(阪急ウェディング ドレスサロン)ブーケとヘッドを彩るお花はNicolai Bergmann (ニコライ バーグマン)でオーダー。可愛さとエレガントさが出るようにオーダーされたそう。ドレスの甘すぎない雰囲気にとてもマッチしています。たっぷりとヘッドにあしらわれたお花は、なんと70本!このドレスだからこそ出来たアレンジと、とても思い入れのあるアレンジ。アクセサリーやブライダルシューズにも、O様のセンスが光ります。プレ花嫁が参考にしたいポイントが沢山詰まったO様とF様のご結婚式。お式全体の細かい部分までトータルコーディネートされた、素晴らしいお式でした。O様、F様素敵なお写真ありがとうございました!