お客様レポート

  • 【前撮りレポート】ホテル阪急インターナショナル

    お客様レポート

    【前撮りレポート】ホテル阪急インターナショナル

    今、改めて注目されている「和装」今回は、そんな和装で本格的な前撮りをされたM様のレポートです。古来から神聖な色とされていた「白」。白無垢は、日本の花嫁の象徴です。まずは角隠しスタイルで。綿帽子も素敵です。色鮮やかな打掛。文金高島田で、凛とした印象に。おしゃれな扇子型のブーケがアクセントになって、とっても素敵です。実は、ブーケは全てお母様の手作り。人気の洋髪スタイルもお似合いのM様。同じ打掛でも、印象が変わります。様々なスタイルに挑戦されたM様。沢山の素敵なお写真有難うございました♪

  • 【前撮りレポート】カモガワリゾート京都東山1925

    お客様レポート

    【前撮りレポート】カモガワリゾート京都東山1925

    京都の歴史とモダニズムを掛け合わせた会場を舞台に、前撮りを行われたN様。そんなお二人の、おしゃれなお写真をご紹介いたします。幻想的でドラマティックなライティングの中、リラックスした表情が素敵です。シックでモダンな会場に、イタリアブランドの構築的なデザインがベストマッチ。優美な着こなしで、まさにフォトジェニックなお写真を残されたM様。うっとりするほどの美しいお写真の数々、ありがとうございました♪ 

  • 【挙式レポート】フナツル カモガワリゾート

    お客様レポート

    【挙式レポート】フナツル カモガワリゾート

    春の暖かな光の中で、フナツル カモガワリゾート京都東山 1925にてN様の挙式が行われました。歴史的建造物に、モダンなゴールドの生地を使ったイタリアのドレス。N様のクールビューティーな印象とピッタリのコーディネート。美しいベールダウンの瞬間は、会場にいる全ての方に感動を与えます。お二人のBIG SMILEが、会場内を一気に幸せなムードへ。光沢の美しい、ネイビーのカラードレス。シンプルだからこそ、ご新婦様の美しさを引き立てます。シャンパンゴールドのタキシードとのコーディネートは、大人なお二人らしさを演出。古典柄の美しい打掛。実は、義理のお母様から受け継がれた振袖とのコーディネート。ヘアメイクにもこだわった素敵なお色直しです♪***おふたりのこだわりが沢山詰まった、おしゃれなウェディング。歴史的建造物の深みある会場に、ご自身たちの個性を上手に取り入れられた様子は、オシャレなプレ花嫁も参考にしたいポイントが沢山でした!N様、お幸せに♪

  • 【前撮りレポート】リーガロイヤルホテル

    お客様レポート

    【前撮りレポート】リーガロイヤルホテル

    リーガロイヤルホテルで行われたT様のフォトシューティングの様子をご紹介いたします。荘厳な会場で美しく輝くお二人の笑顔。まるで映画のワンシーンのような光景。クラシカルな会場に映える、ミカドシルクのドレス。贅沢に施されたビーディングが輝くロングトレーンは、花嫁にとって永遠の憧れです。重厚感のある会場に合うシックなタキシード。シンプルでありながらも正統派で大人な印象を与え、ご新婦様のドレスとのコーディネートのバランスが絶妙です。うっとりするほどの素敵な写真の数々。上品なウェディングを目指したい花嫁には、髪型やコーディネートなど参考になる点が沢山ありますね!T様、ありがとうございました♪

  • 【挙式レポート】ホテル阪急インターナショナル

    お客様レポート

    【挙式レポート】ホテル阪急インターナショナル

    ホテル阪急インターナショナルの玄関口、1階アトリムに恒例の大きなクリスマスツリーが飾られた11月吉日。M様のご結婚式が行われました。ウェディングドレスに選ばれたのは、「LUSANMANDONGUS(ルーサンマンドーナス)」のマーメイドドレス。胸元には上品で繊細なビーディングが施されています。足元にもこだわってシャイニーな「Femmel(フェンメル)」のウェディングシューズを合わせて。新婦様のお手元にはカサブランカがふんだんに用いられた、お母様のお手製ブーケ。新郎様の胸元にもブートニアが添えられ、緊張した面持ちだったおふたりに笑顔が。お支度も整い、あらためて向き合うおふたり。たくさんのご家族ご友人に見守られるなか、静かに歩を進めます。お花をモチーフにした円形の天窓が特徴のチャペル。優しい光に包まれながら、おふたりの誓いが立てられました。ご友人から祝福のフラワーシャワーを幸せそうに見上げる新婦様。贅沢なロングヴェールがマーメイドラインのドレスと相まって、女性らしい、ひときわ美しいシルエットを生み出します。披露宴では、真っ赤なローズのブーケ。こちらもお母様の手作り。白いドレスとのコントラストが印象的です。お色直しにお選びいただいたのは、「Leaf for Brides(リーフフォーブライズ)」のカラードレス。やわらかな質感の淡いモスグリーンの生地をたっぷり用いて、裾まわりには施されたミルフィーユ状の重なりはまるで大きなお花のようです。リラックスした表情のおふたり。いつまでも末永くお幸せに。 

  • 旧グッゲンハイム邸

    お客様レポート

    旧グッゲンハイム邸

    歴史感じる異人館で手作りアットホームウェディング[2017年5月挙式]*****************************************~ パーティ準備編 ~神戸北野の異人館などのレトロな街並みの雰囲気がお好きなおふたりが選んだ場所は神戸塩屋にある「旧グッゲンハイム邸」100年の歴史を持つ洋館を貸切ってのオリジナルウェディング!挙式は厳かに神社でしたい、とご希望いただきましたので神戸の神社をいくつかご提案。その中でおふたりが選ばれたのが、垂水にある「海神社」海のすぐ近くに佇むこの神社は「わたつみ神社」「かい神社」「うみ神社」など様々な名称で呼ばれ親しまれており、境内は穏やかな海と風を存分に感じる雰囲気です。おふたりが神社で挙式のご準備をされている一方、旧グッゲンハイム邸ではパーティに向けて準備が進められていきます! 会場装花は旧グッゲンハイム邸の雰囲気に合せて、ホワイト、グリーンにポイントでイエローを加えナチュラルな雰囲気に。本が大好きなおふたり。会場装花や装飾にも本を取り入れ、よりおふたりらしく。階段にはご友人に描いていただいた絵、会場には新婦様が作られた貼り絵を。この貼り絵は、アンネフランク アンネの日記の「光が射す窓」をイメージして作られたもの。「光が射す窓」の中に“太陽の光と雲ひとつない青空があって、それを眺めていられる限り、どうして悲しくなれるというの”というアンネの言葉があります。これからのふたりの人生を明るく照らしてくれるような言葉を取り入れたいという想いで、選ばれたこの一説。おふたりだけでなく、ご出席の皆様の未来も明るく照らしてくれそうですね!おふたりが挙式を済まされ、旧グッゲンハイム邸に到着された頃には会場もセッティング完了☆ゲストの皆様をウェルカムドリンクでお迎えします。 さわやかなノンアルコールカクテル☆さぁ!いよいよパーティスタート! 次回はパーティの様子をお届けいたします!どうぞ、お楽しみに!

  • ザ・リッツ・カールトン大阪 / ザ・リッツ・カールトングランドボールルーム

    お客様レポート

    ザ・リッツ・カールトン大阪 / ザ・リッツ・カールトングランドボールルーム

    憧れのラグジュアリーホテルで上品な大人ウェディング[2016年11月挙式]**************************************~Part① お支度編~ 会場は憧れのホテル「ザ・リッツ・カールトン大阪」ウェディングドレスや会場のお花、ブーケ、ウェディングケーキなど、たくさんこだわって、何度も打合せを重ね迎えた当日。 そんな特別な1日をご紹介いたします。ザ・リッツ・カールトン大阪のお二人が宿泊されたお部屋にお邪魔しお支度スタートです。 お部屋でお支度中の新婦様。 ヘアメイクはPARADIS WEST の久保木さん。新婦様に寄り添い、ご自身では気づかない花嫁の美しさを引き出してくれるプロフェッショナル!ヘアメイクリハーサルはもちろん、小物合わせにも同行し細かい提案をしてくださる頼れる存在です。 久保木さんの手によってどんどん美しく仕上がっていく新婦様。ウェディングドレスはくるみボタンと大きなリボンがとっても可愛いデザイン♡新婦様お気に入りの1着です。 お支度中にフローリストからブーケが届きました!大輪のバラが美しいブーケですね!バラが大好きな新婦様のオーダーでウェディングドレス用はオフホワイトのバラだけで作ったブーケ。カラードレス用は淡いピンク色のブーケです。 お支度が仕上がれば館内で撮影をしながらお控室へ移動です。上品なレースのロングベールがひときわ綺麗に映える後ろ姿のショット。  お控室でご親族紹介も済まれ、いよいよチャペルへ。次回は挙式、披露宴のレポートです!どうぞお楽しみに!

  • 京都 豊国神社・京料理六盛

    お客様レポート

    京都 豊国神社・京料理六盛

    新緑の京都  歴史ある神社と老舗料亭でご家族と心温まる結婚式[2017年5月挙式]新緑の京都。歴史ある神社と老舗料亭で、ご家族だけでのアットホームなご結婚式。会場はこちら「京料理 六盛」110年以上の歴史のある京都老舗料亭です。 お部屋は「比叡の間」お部屋に坪庭が付いており、お庭を眺めながらお食事ができる贅沢な空間です。お花は「和風だけどモダンに」という新婦様のご希望で枝やグリーンで動きをつけたアレンジに。新婦様がお好きなお花もたくさん取り入れてお作りしました(*^_^*) お支度が整い、まずはお庭でお写真撮影です。美しい白無垢姿・・・撮影をご覧になっていたご家族も大変喜ばれていました(*^_^*) そしていよいよ神社に移動!挙式は「豊国神社」豊臣秀吉と北政所ねね様をお祀りするこの神社は全国から出世祈願や良縁成就を願う人々が訪れます。 挙式が始まるまでの間、境内でお写真撮影。緑に包まれた神殿。いよいよ挙式が始まります。自然を感じながら厳かにとり進められていきます。 挙式の後は皆様で、国宝「唐門」の前での記念撮影!無事に挙式が済み、おふたりも緊張がほぐれ ほっとした表情に(*^_^*) 挙式の後はゆっくりお食事会☆ご家族の温かさに包まれた、とっても素敵なご結婚式でした(*^_^*)おふたり共、いつまでもお幸せに・・☆  ウェディングデザイナー 吉本

  • ザ・リッツ・カールトン大阪/ザ・リッツ・カールトンボールルーム

    お客様レポート

    ザ・リッツ・カールトン大阪/ザ・リッツ・カールトンボールルーム

    ラグジュアリーホテルで叶える こだわりの大人ウェディング[2015年2月挙式]********************************************* おふたりの希望は、親しいご友人やお世話になっている方々と、一緒に創りあげる結婚式をしたい!! その希望を叶える為に選んだ場所は、『ザ・リッツ・カールトン大阪』です。 おふたりがこだわった小物やゲストにお渡しするギフトなども含めて、ご紹介したいと思います!!  ヘアメークはPARADISE久保木さん衣装選びから小物合わせまで同席し、ご新婦様の魅力を最大限に引き出しながらご提案してくれます。 挙式当日は、時間が許す限り細かな部分をチェックしバランスを整えます。  私もママと一緒にプリンセスになるっ!!ママが綺麗になるように…小さなプリンセスも精一杯の気持ちを込めてお手伝い❤ 想い出のおもちゃと一緒にパチリッ!フォトグラファーは、ル・ボヌー小山田さん女性目線だからこそ気付くことができる写真。やさしさが伝わってくる写真ばかりです!!  お支度ができあがり、挙式が始まる前にお互いへのメッセージ交換。直接はなかなか伝えられない気持ち“会えてよかった…ありがとう” 挙式では、ドレスに合わせたアイボリーのクラシカルなリングピローを。幸福が訪れる“スズラン”の刺繍入りレースを使用したもの。  ミカドシルクのウェディングドレス。大理石のバージンロードとバックレースが上品な雰囲気です。 会場のテーマカラーは、ネイビー&ホワイト。 ノーブルストライプをアクセントにキャンドルとコーディネート大人の上品さ・気品さを出すために、お花は全てホワイトの、カサブランカ・カラー・バラを使用しました。  受付には、マカロンタワーとキャンドルフラワーさりげなくサムシングブルーのマカロン❤ご新婦様が大ファンの『青空マカロン』に今回特別に引菓子とマカロンタワーも作っていただきました。パッケージのデザインも全てオリジナル☆ご新婦のご友人でキャンドルアーティストのVida仙台の齋藤真知子さんが一緒にデザインをしてくださった引出物。幸せを運んでくる小鳥ちゃんもオリジナル♪ プチギフトは、ご友人手作りのアイシングクッキー。とってもかわいい❤美味しい紅茶を飲んでほしいという想いを込めてalways*alwaysさんと一緒に考えたオリジナルブレンド紅茶。 季節のフルーツを使用したオリジナルのコンフィチュール。Le fruit de l'aurore ル・フリュイ・ドゥ・ロローゲストにお渡しになるものは、全てオリジナルにこだわりました。 そして披露宴では、ご友人たちからおふたりへサプライズ映像とダンス♪のプレゼント ラストは、ご両親へ感謝の気持ちを込めたお手紙…おふたりのこだわりがたくさん詰まったウェディング!! ゲストが喜んでくれる笑顔。美味しいものをみんなに届けたい!!そんな想いが込められたとっても素敵なパーティでした。 挙式までのお打合せは、お子様も一緒に衣装合わせや、メークリハーサルをしたり、家族皆でウェディングを創り上げる時間を楽しんでいただけたように感じました。これからも、家族の絆を大切にどうぞお幸せに!! 今回のウェディングデザインチーム***************************************************◇ウェディングデザイナー :鳥井 歩◇ヘアメーク      :PARADISE 久保木 純◇フォトグラファー    :le bonheur 小山田 悦◇フローリスト      :日比谷花壇◇場所:ザ・リッツ・カールトン大阪