お客様レポート

  • 京都 豊国神社・京料理六盛

    お客様レポート

    京都 豊国神社・京料理六盛

    新緑の京都  歴史ある神社と老舗料亭でご家族と心温まる結婚式[2017年5月挙式]新緑の京都。歴史ある神社と老舗料亭で、ご家族だけでのアットホームなご結婚式。会場はこちら「京料理 六盛」110年以上の歴史のある京都老舗料亭です。 お部屋は「比叡の間」お部屋に坪庭が付いており、お庭を眺めながらお食事ができる贅沢な空間です。お花は「和風だけどモダンに」という新婦様のご希望で枝やグリーンで動きをつけたアレンジに。新婦様がお好きなお花もたくさん取り入れてお作りしました(*^_^*) お支度が整い、まずはお庭でお写真撮影です。美しい白無垢姿・・・撮影をご覧になっていたご家族も大変喜ばれていました(*^_^*) そしていよいよ神社に移動!挙式は「豊国神社」豊臣秀吉と北政所ねね様をお祀りするこの神社は全国から出世祈願や良縁成就を願う人々が訪れます。 挙式が始まるまでの間、境内でお写真撮影。緑に包まれた神殿。いよいよ挙式が始まります。自然を感じながら厳かにとり進められていきます。 挙式の後は皆様で、国宝「唐門」の前での記念撮影!無事に挙式が済み、おふたりも緊張がほぐれ ほっとした表情に(*^_^*) 挙式の後はゆっくりお食事会☆ご家族の温かさに包まれた、とっても素敵なご結婚式でした(*^_^*)おふたり共、いつまでもお幸せに・・☆  ウェディングデザイナー 吉本

  • ザ・リッツ・カールトン大阪/ザ・リッツ・カールトンボールルーム

    お客様レポート

    ザ・リッツ・カールトン大阪/ザ・リッツ・カールトンボールルーム

    ラグジュアリーホテルで叶える こだわりの大人ウェディング[2015年2月挙式]********************************************* おふたりの希望は、親しいご友人やお世話になっている方々と、一緒に創りあげる結婚式をしたい!! その希望を叶える為に選んだ場所は、『ザ・リッツ・カールトン大阪』です。 おふたりがこだわった小物やゲストにお渡しするギフトなども含めて、ご紹介したいと思います!!  ヘアメークはPARADISE久保木さん衣装選びから小物合わせまで同席し、ご新婦様の魅力を最大限に引き出しながらご提案してくれます。 挙式当日は、時間が許す限り細かな部分をチェックしバランスを整えます。  私もママと一緒にプリンセスになるっ!!ママが綺麗になるように…小さなプリンセスも精一杯の気持ちを込めてお手伝い❤ 想い出のおもちゃと一緒にパチリッ!フォトグラファーは、ル・ボヌー小山田さん女性目線だからこそ気付くことができる写真。やさしさが伝わってくる写真ばかりです!!  お支度ができあがり、挙式が始まる前にお互いへのメッセージ交換。直接はなかなか伝えられない気持ち“会えてよかった…ありがとう” 挙式では、ドレスに合わせたアイボリーのクラシカルなリングピローを。幸福が訪れる“スズラン”の刺繍入りレースを使用したもの。  ミカドシルクのウェディングドレス。大理石のバージンロードとバックレースが上品な雰囲気です。 会場のテーマカラーは、ネイビー&ホワイト。 ノーブルストライプをアクセントにキャンドルとコーディネート大人の上品さ・気品さを出すために、お花は全てホワイトの、カサブランカ・カラー・バラを使用しました。  受付には、マカロンタワーとキャンドルフラワーさりげなくサムシングブルーのマカロン❤ご新婦様が大ファンの『青空マカロン』に今回特別に引菓子とマカロンタワーも作っていただきました。パッケージのデザインも全てオリジナル☆ご新婦のご友人でキャンドルアーティストのVida仙台の齋藤真知子さんが一緒にデザインをしてくださった引出物。幸せを運んでくる小鳥ちゃんもオリジナル♪ プチギフトは、ご友人手作りのアイシングクッキー。とってもかわいい❤美味しい紅茶を飲んでほしいという想いを込めてalways*alwaysさんと一緒に考えたオリジナルブレンド紅茶。 季節のフルーツを使用したオリジナルのコンフィチュール。Le fruit de l'aurore ル・フリュイ・ドゥ・ロローゲストにお渡しになるものは、全てオリジナルにこだわりました。 そして披露宴では、ご友人たちからおふたりへサプライズ映像とダンス♪のプレゼント ラストは、ご両親へ感謝の気持ちを込めたお手紙…おふたりのこだわりがたくさん詰まったウェディング!! ゲストが喜んでくれる笑顔。美味しいものをみんなに届けたい!!そんな想いが込められたとっても素敵なパーティでした。 挙式までのお打合せは、お子様も一緒に衣装合わせや、メークリハーサルをしたり、家族皆でウェディングを創り上げる時間を楽しんでいただけたように感じました。これからも、家族の絆を大切にどうぞお幸せに!! 今回のウェディングデザインチーム***************************************************◇ウェディングデザイナー :鳥井 歩◇ヘアメーク      :PARADISE 久保木 純◇フォトグラファー    :le bonheur 小山田 悦◇フローリスト      :日比谷花壇◇場所:ザ・リッツ・カールトン大阪  

  • 阪急うめだ本店 / 祝祭ウェディング

    お客様レポート

    阪急うめだ本店 / 祝祭ウェディング

    阪急百貨店初!祝祭広場で笑顔と祝福に包まれた特別な瞬間を・・ [2014年2月挙式]***********************************~ ご試着編 ~今回は阪急うめだ本店で初めて挙式をされるお客様のご紹介です。挙式の場所は、9階の祝祭広場。披露パーティは13階のレストランで行います。 いよいよ挙式当日に向けて打合せがスタートいたしました。今日は、初めての衣装合わせの様子です!!場所はオフィスタワー26階ドレスサロンです。 ①    どんなウェディングドレスがあるのか?最初はどのようにウェディングドレスを選んだらよいのかと迷われるお客様もいらっしゃいますがおふたりのイメージに合わせてデザイナーも一緒に選んでいきます!!  ②    試着したい衣装が決まればいよいよ試着スタート!!ヘアスタイルもちょっとまとめ髪にセットして行います!!私も一緒にドキドキしてきました。 ③    ウェディングドレスは見た時と試着した時では雰囲気もデザインも違いますよね・・・とってもふんわりしたバレリーナのようなウェディングドレスもお似合いです!!  ④  他のデザインのウェディングドレスも試着をして、たくさんのお写真を撮りました!!ご新郎様もカメラマンとして大活躍です!   今日は、ご新郎様もご一緒にいらしていただいたので、お写真撮影もお話もたくさんすることができました!!次回は専属のブライダルスタイリトも同席して、ご新婦さまに素敵なドレスのコーディネートをご提案していきます。 挙式まで5か月!!今から色々なお打合せが始まります。おふたりと過ごす楽しいお打合せの時間と挙式当日がとっても楽しみです。****************************************** ~Part② ブライダルスタイリスト編~今回は、おふたり専属のブライダルスタイリストも一緒に衣装合わせをおこないました。※ブライダルスタイリストとは、花嫁様のスタイリングを専門とし、ぴったりなドレスの選び方や花嫁様にふさわしいヘアメークなどトータルバランスを見ながらしっかりとアドバイスをいたします。花嫁様の魅力を最大限に引き出し、より質の高いコーディネートが叶います。①    まずは、全体のバランスを見るためにヘアースタイルをつくり、ポイントメークを行います。その際に前髪のバランス・眉毛の形などアドバイスをしていきます。 ②    ヘアーアクセサリーはどんな物を使用するか?ヴェールの素材から長さ・ティアラの種類・つけ方もご提案していきます。  ③    ウェディングドレス姿の花嫁様ができたら、次はウェディングブーケです!!ブーケの形やどんなお花を使用するのか?ブーケの持ち方もアドバイスしていきます。④    挙式当日の花嫁様は、360度たくさんのゲストから写真を撮られます!!だからこそ、きれいな写真の撮られ方が大切!!ポージングに加えやわらかい自然な笑顔ができるようアドバイスを行います!! ⑤    挙式会場の空間をイメージしながらウェディングドレスとのトータルでバランスを考えて、素敵なヘアースタイルが完成してきます!!インパクトのある大きなお花をモチーフにした、ふわふわのヘアーアクセサリーとヴェールのアレンジ!  ⑥    後ろからのスタイルもとても大切です。必ずどんな風に見えるかのチェックを必ず行い、ポージングで美しいラインを表現します。 今回は、ブライダルスタイリストからトータルにアドバイス・ご提案をたくさんいただきました。最初は緊張ぎみなご新婦様でしたが、私たちとご新郎様も一緒にポージングをし、終始なごやかな雰囲気で衣装合わせができました。日頃からのきれいな姿勢・笑顔など私たちスタッフも勉強になる一日でした。********************************************** ~挙式編~結婚式が始まるまでの間、大きなアートビジョンにおふたりからのメッセージを上映!!百貨店で行われる初めての結婚式ということでこの日はテレビや新聞の取材陣も含め大勢のお客様が集まってくださいました。  あまりの人の多さにおふたりも少し緊張気味でしたが、いよいよ挙式スタートです!!入場前にご両親に感謝の気持ちを伝えたくて・・・ご新郎様の小さい頃からの思い出の写真を上映。 写真を見ながら、たくさんの思い出がよみがえります。フルートやバイオリンの音色が響きわたる中、ご見学のお客様は約700名!!大きな拍手に迎えられご新郎様のご入場です!! 一歩ずつしっかりと、ゆっくり歩くご新郎様。次はご新婦様の大切な家族との思い出写真の上映。 こんなに小さかった娘が立派に育ってくれたなぁ・・・と感慨深いご様子のご両親お父様にはipadで同じ映像をご覧いただきました。 さぁ、お父様とご新婦様、いよいよご入場です。お父さんと手をつないだのは久しぶり・・・何歳の頃だったかな。たくさんの愛情で包んでくれたお父さん、お母さんありがとう!! 「娘をよろしくお願いします」とお父様から一言  おふたりで考えたオリジナルの誓いのことば。  ご新婦のお姉さまより、サプライズで作ったリングピローのプレゼント☆リングボーイにおふたりのもとへ届けてもらいました。リハーサルの時には、別のリングピローを使用していたのでおふたり共とてもびっくりされていました!!   指輪の交換…誓いのキス…おふたりの親友による立会人署名  そして、ブライダルスタッフ・百貨店スタッフ・ご両親からおふたりへサプライズのお祝いメッセージが上映されました!!その場に居合わせた、たくさんのお客様と一緒に、お祝いの歌でおふたりを祝福♪ フラワーシャワーの中、退場です!!無事に、挙式も終わりホッとひと安心!とびきりの笑顔でゲストとの集合写真(^^) 感動の涙と驚き、笑いがたくさん詰まった結婚式になりました。お買い物にお越しになられたお客様からもたくさんの祝福をいただきました!挙式の後はレストランでの披露パーティへと続きます・・・**********************************************~パレード編~バイオリン・フルートの先導でパーティ会場までパレード!!おふたりのご友人にもお手伝いをいただきパーティ会場まで移動しました!!   お買い物に来られたお客様からの拍手と「おめでとう!!」の声で溢れています!!ご友人にはタンバリンやマラカスなどの楽器でパレードを盛り上げていただきました☆エスカレーターでの移動中、壁に設置されているサイネージの画面には、おふたりを祝福するメッセージを上映!!  すれ違うエスカレーターのお客様からも祝福の拍手がありました!! 12階へ到着すると、おふたりからお買い物中のお客様へ幸せのお裾分け一輪のお花をプレゼントです!! パレードはたくさんのお客様に喜んでいただくことができました!!バイオリンやフルートの生演奏は、ご友人たちにも一緒に楽しんでいただくことができ、素敵なパレードとなりました!!  次回はパーティの様子をお届けする予定です!!パーティは13階トラットリア アルポンピエーレで行いました。ぜひ、パーティ編もご覧ください!!********************************************** ~パーティ編~パーティ会場は阪急うめだ本店13階トラットリア アルポンピエーレ!!   おふたりが大好きなバイクや、シンデレラ城をイメージしたフルーツたっぷりのウェディングケーキに入刀☆ そして、ご両親にもケーキ入刀のプレゼント!! まずは、ご両親にお手本を見せてもらいましょう(笑)とっても仲の良いお父様お母様です!! ご新婦様、大きなスプーンにケーキをすくってご新郎様へ!!!お口に入りきれず生クリームがご新郎様の口にたっぷり♪カメラを構えたゲストの皆様からも大きな歓声があがりました! パーティも中盤にさしかかったところで・・・ ご新婦様と友人に手伝っていただきご新郎様をお迎えいたします!!   なんと!!ご新郎様はバイクで入場です☆ゲストの方々は突然のバイク姿で驚きをかくせません!! そしておふたりから大変、お世話になった師匠のご夫妻へ、感謝の気持ちを込めたプレゼントを渡されました!師匠にはオリジナルのラベルを作成したワインと奥様にはブーケ☆ デザートブッフェでは、おふたりが皆様を直接おもてなし!!お揃いのエプロン姿はゲストからとても好評でした♡いよいよご両親へ感謝の気持ちを込めたお手紙の朗読   お嬢様への想いが込みあげ思わず涙するお父様。会場内では感動の涙に包まれ、皆様からの大きな拍手で無事にお開きとなりました。お見送りは、おふたりよりゲストのひとりひとりにお礼のご挨拶です!!パーティ中は、ゲストの皆様もとびっきりの笑顔で、いろんなシーンでおふたりのお人柄を感じることができました!! 早朝の挙式リハーサルから、皆様本当にお疲れ様でした。おふたりもほっとひと安心されたご様子でした!! 今回の挙式を迎えるまで約8か月の期間、おふたりと一緒に創りあげた挙式・パーティは、真っ白で何もないところからスタートしました。百貨店内での初めての挙式・パーティは、おふたりを始めご両親・ゲストの皆様のご協力があったからこそ実現できたと、今改めて感じております。本当にありがとうございました!! ウェディングデザイナー 鳥井 歩

  • 大阪市中央公会堂ウェディング

    お客様レポート

    大阪市中央公会堂ウェディング

    大正浪漫漂う歴史的建造物で心に残るウェディング[2015年7月挙式]*******************************************~ お支度・挙式前撮影編 ~ 場所は中之島にある『大阪市中央公会堂』約100年の歴史を持つ、大阪市のシンボルとも言える重要文化財です。 当日は今にも雨が降りそうな曇り空…。実は、新郎新婦様ともに「雨男・雨女」!お打合せの時から雨を心配されておりました。この日も朝から担当デザイナーの私を含めスタッフみんな「曇りでもいいから、雨だけは降らないで…!!」と祈るような気持ちで空を見上げながら会場準備をスタートしました。  そんな中、ご来館されたおふたり☆お支度を始める前に、まずは私服での撮影スタート! まだまだ緊張されていないご様子。 でもお支度が始まると…。ちょっと表情が硬くなってきました。  そんなご新婦様をさりげなーく笑わせるご新郎様☆  お支度が完了すると、タキシードとドレス姿での撮影タイム!まだ雨は降っておらず、たっぷり外での撮影ができました。 そして、こんな撮影も…。   お支度前の私服撮影時と同じ場所・同じポーズで撮影。3枚目の“手乗り新郎様”の撮影では、離れた距離でおふたり頑張っていただきました。  特にご新郎様☆  公会堂の中も撮影スポットは沢山ございます。曇り空でも沢山の光が入っていて、とても綺麗な写真を撮る事ができました。   もうすぐ挙式が始まります。挙式後には外でゲスト全員での集合写真の予定ですが、お天気が心配…。ふっと外を見るとわずかに青空が!    ご新婦様もホッとした笑顔☆ 次回は挙式編☆お楽しみに!!********************************************** ~挙式編~挙式会場となるのは、公会堂の3階にある特別室です。建物の中央、半円形の窓のところが会場です。創建当時は貴賓室として使用されていました。会場の中は、壁や天井に日本神話が描かれており、 窓にはステンドグラスがはめ込まれています。 天井もとても高く、厳かな雰囲気が感じられ、挙式にぴったりな場所なんです!いよいよ挙式のスタート☆皆様に見守られて、ご新郎様の入場です。少し緊張されながらも笑顔のご新郎様☆ご新婦様の入場を待ちます。 その頃のご新婦様…(笑)緊張されているのかと思いきや、お母様とのお写真タイム☆ そしてお母様とのご入場です!入場の際には、お母様に身支度を整えていただく『ベールダウン』の演出を取り入れました。ステンドグラスからの柔らかな光を浴びて、本当に綺麗ですよね! おふたりが祭壇前に揃われて、結婚の誓いが始まりました。 生演奏の音楽が特別室に響き渡ります☆指輪交換の際に登場したのは、新婦のお母様手作りのリングピロー♪そして、今までご新婦様を守ってきたベールを上げるご新郎様。 挙式のどの瞬間を切り取っても絵になりますよね! 退場の際には、この笑顔!! そして、挙式後はご新婦様が楽しみにされていた、ゲスト全員での集合写真です☆もちろん特別室内でも撮影できるのですが、 「公会堂をバックに撮影したい!」というご希望の為、 外での撮影。てくてく皆様で横断歩道を渡ります♪ 心配していた空模様はというと、挙式終了直前からパラパラと雨が降り始めていたのですが、“もう少しだけ待って!”というスタッフの願いが届いたのか、移動前に雨があがり、 公会堂をバックに皆様での全員集合写真を撮ることができました! 撮影後は、和やかにお喋りしながら公会堂内にあるレストランへ。まもなく披露宴が始まります☆披露宴の様子は、次回のブログでレポートいたしますね! 手作りアイテムが沢山の、可愛く楽しいパーティーです☆お楽しみに!!********************************************** ~披露宴 前編~ウェディングパーティーは大阪市中央公会堂の地下1階にある『中之島倶楽部』で行われました。地下1階と言っても大きな窓から自然光が入り、大変明るい会場です☆入場前のオープニングムービー上映中、扉前で出番を待つおふたり。ゲストの皆さまの反応が気になりちょっとソワソワされておりました☆入場後、いよいよパーティーの始まりです。まずは新郎様のウェルカムスピーチから。 打合せの際にはウェルカムスピーチを少し渋られていたご新郎様。ご新婦様の説得により承諾されて、この日の為に考えてこられたスピーチは堂々とされておりとても格好良かったですよ!!パーティーの前半は、お食事を楽しんで頂きながらゆったりと進んでいきます。 皆様でお写真を撮られたり…ご友人様から感動的なスピーチがあったり…そしてお色直し退場です! 新婦様はお姉様と☆新郎様は弟様と☆ お色直し中は、ご新婦様の代わりに可愛いウサギがメインテーブルでお留守番♪次回はウェディングパーティー後半のレポートです!どんな演出があるのか……皆様お楽しみに!********************************************** ~披露宴 後編~お色直しの入場は、新婦様手作りの『L・O・V・E』を持ってご入場です!皆様がどんな反応をしてくださるのか楽しみで、扉にべったり張り付くおふたり。 擦りガラス越しにうっすら見えておりました(笑) 入場後、メインイベントとしてケーキカット&ファーストバイト♪ファーストバイトアイテムは、ご新郎様は“ゴムベら”⇒お料理が得意なご新婦様に「お菓子も作ってほしいなぁ」と希望を込めて。ご新婦様は“ヘラ”⇒静岡出身のご新郎様に「美味しいお好み焼き作ってあげる!」と宣言。このアイテム達を見つけてきたのはご新郎様☆ おふたり共にかなり豪快にバイトされております…。 その後、歓談中に各テーブルを回ってのお写真撮影を行いました♪おふたりが入場の際に持った『L・O・V・E』と、カメラマンが用意した フォトプロップスを持って、皆様思い思いのポーズで撮影です。 余興では、この日お越しいただけなかったご友人の皆様からの メッセージ映像がございました☆ご新婦様、泣いて笑って本当に嬉しそう☆ そして、プレゼントプルズ♪当たりのプレゼントは8つ! 参加は女性全員(なぜか男性の姿もチラホラ。笑)当った8名様で記念撮影です。 パーティーがお披楽喜に進む前に、ご新婦様から親御様へ感謝のお手紙です。 そして、そのまま記念品贈呈に進むと思いきや…。お母様から大切なお嬢様へのサプライズ。すでにご逝去されているお父様からのメッセージ。  お父様とお母様がご結婚される時に、お父様からお母様に宛てた「結婚とは」「夫婦とは」お父様の想いが込められたメッセージです。20年以上も前に録音されたカセットテープをお母様が焼き直してくださり、 事前にお預かりしておりました。 「娘に聞かせてあげたい」そう言ってお母様からお預かりしたその日、音声チェックをしながら沢山泣きました。きっとご新婦様も泣いてしまうだろうなぁ…。“嬉しくて”かな。“寂しくて”かな。と考えながら…。そのメッセージが流れた時、やはりご新婦様の目には涙が…。そして、ご親族やゲストの目にも。 後日、ブライダルサロンにお越しいただいたおふたりと写真を見ていた時、ご新婦様が「お見送りの時、ゲストから“お父様からの言葉、忘れてはいけないよ”って言われたんです。 嬉しかった。お父さんの声を聴けたことも。」と仰られました。 おふたりの事を、天国からお父様も見守って下さっています!この日、雨が降らなかったのも、もしかしたらお父様からのプレゼントかもしれませんね…? 結びはご新郎様からの謝辞歴史好きなご新郎様らしく、年号や数字のデータをとり入れた オリジナリティ溢れるご挨拶でございました!お披楽喜後のお見送りには、ウサギのパッケージのプチギフト。 公会堂前の橋までお見送り。 その後、カラードレスでの写真撮影です☆ ウェディングドレスの時のように、 私服撮影をした場所で同じように写真撮影☆ 挙式・披露宴が無事に終了したおふたりの、ホッとした笑顔 素敵です♡お申込み頂いてからの約6ヶ月間、お仕事が忙しい中なんとか打合せの時間を調整してくださっていたご新郎様。 忙しいご新郎様に代わりご準備をほぼおひとりで進められたご新婦様。何度もブライダルサロンに足を運んで頂き、たくさんたくさん打合せをしましたね。どの打合せも、そして当日の色んな場面も、全て私の心の中に印象深く刻み込まれています。おふたりが沢山の時間と手間をかけてご準備した1日は、 笑顔と涙でいっぱいの、ゲストの心に残る“森の中でのピクニック”だったのではないでしょうか☆ どうかこの日を忘れず、おふたり仲良くいつまでもお幸せに♡ウェディングデザイナー 柳瀬

  • 旧グッゲンハイム邸

    お客様レポート

    旧グッゲンハイム邸

    歴史的な洋館を完全貸切!アットホームなガーデンウェディング[2014年4月挙式]***********************************今回は、ガーデンでのウェディングをご紹介します(^o^) 場所は、神戸市垂水区塩屋にある旧グッゲンハイム邸。 旧グッゲンハイム邸は、明治大正時代に滞在したドイツ系の貿易商家族の旧家。コロニアルスタイルのこの洋館は、100年を超える年月を経た今もなお、海を臨んで建っています。そんな歴史的建造物を貸切ってウェディングができるなんて、ステキですよね。  1週間前の天気予報は傘マークで心配していましたが、新郎新婦様の日頃の行い、そして私たちスタッフの晴れ男晴れ女パワーも後押ししたのか(?)当日は雲一つない青空が広がりました! 絶好のガーデンパーティー日和の中着々と準備を進め、テーブルや邸宅内にもお花が飾られ準備完了。  旧グッゲンハイム邸でのお料理は、ケータリングでのご用意になります。 今回のパーティーは100名近いゲストがご参加でしたので、お料理はビュッフェスタイル。神戸・三宮のレストラン “ブラッセリーラルドワーズ” さんにお願いしました。 とても気さくなシェフとマダム、スタッフの皆様がおふたりやゲストの皆様に喜んでいただけるようにと、おふたりのご希望を伺ったメニュー構成から当日の準備・サービスまで、私たち阪急のスタッフと同じ目線・気持ちで一緒に携わってくださいます。 今回のメニューも、おふたりらしさが存分に取り入れられたものになりました。明石ご出身のご新郎様と、母方の本家が伊勢におありのご新婦様、おふたりは2月にハワイで挙式をされました。 「それぞれの出身地の食材を取り入れたい」「伊勢で叔父様が育ててらっしゃる伊賀牛と本家で作っておられる伊賀米を使ってほしい」「明石の春と言えばいかなご!ご新郎様のお母様手作りの釘煮を使いたい」 そんなご希望を伺ってご提案いただいたメニューがこちら!  ~  Menu ~  *明石蛸ズッキーニとセロリ、オリーブのマリネ  *トマトに詰めた明石鯛と玉ねぎのロミロミ ハイビスカスの香る泡  *伊賀米を使ったいかなごの釘煮、ムール貝、オレンジのパエリア  *伊勢海老を使ったガーリックシュリンプ  *伊賀牛の藁焼き玉ねぎの丸ごとローストタスマニアマスタード添え ***…まさに明石と伊勢とハワイの融合!!というお料理の数々。 メインの伊賀牛は、ガーデンで藁焼きにして出来立てをご提供!どのお料理も皆さまにとても好評でした。     そしてガーデンウェディングに映える演出をもう一つ。ウェディングケーキはクリームを使ったフレッシュケーキが多いですが、今回は丸ごと1本のバウムクーヘンが登場! お友達に運んでいただいて、丸太のようなバウムクーヘンにご入刀。なかなかインパクトのある演出で、皆さんとても喜んでくださいました!!   外国映画に出てくるような、ガーデンでのウェディングパーティー。気候の良いシーズンには最高ですね(●^0^●)v 60名様位迄でしたら、邸宅内で着席コーススタイルのパーティーも可能です。目の前に広がる瀬戸内の海と大きな空に見守られた、アットホームでオリジナル度の高い邸宅ウェディングはいかがですか? あんなこと、こんなこと、いろいろやってみたい! とご興味お持ちの方は是非、阪急ブライダルサロンのウェディングデザイナーにご相談ください!  ウェディングデザイナー 北村

  • ザ・リッツ・カールトン大阪 / スイートルーム

    お客様レポート

    ザ・リッツ・カールトン大阪 / スイートルーム

    スイートルームを贅沢に貸切☆アットホームなプライベートウェディング [2015年2月挙式]************************************** 場所はザ・リッツ・カールトン大阪 36階にあるスイートルーム。自宅にゲストをお招きするようなアットホームなウェディングパーティがしたい!!そんなおふたりの想いが詰まったウェディングパーティです。 前日の夜から宿泊をしたエグゼクティブスイートルーム。ゆったりとした空間でお支度をスタートします。  ヘアメークアーティスト パラダイスの久保木さんは、衣装合わせから挙式当日まで素敵な美しい花嫁になるよう細かな所まで提案をしながらすすめていきます。 お支度ができあがると挙式までお部屋の中で写真撮影。フォトグラファー ケープライト河田さんフローリスト 日比谷花壇カラー・アンスリューム・モンステラを使用した大人のエレガントなブーケは、ウェディングドレスとのバランスがぴったり。 挙式はチャペルでの人前式。ゲストの笑顔に溢れたアットホームな挙式。 パーティ会場のテーブルフラワーは、ご新郎のお母様が大好きなマーガレットとご新婦のお母様が大好きなカサブランカテーマカラーはホワイトとグリーン。36階スイートルームからの景色。会場に入るとゲストの皆様は歓声を上げていました!! ケーキ入刀は、有名なクラブハリエのバームクーヘンに入刀☆ファーストバイトは、ご新郎へそのまま!! カブリッ!!ご家族の皆様と「 アイ~ン!! 」  おふたりが一番こだわられたのは、おもてなしの要となるお料理です。ご新郎様が中国料理のシェフでもあるため、メニュー構成からシェフと何度もじっくりとお打合せを行って完成したオリジナルの中国料理!!ゲストも大満足でした!! パーティの途中。夕暮れから夜景へと変わっていくロマンチックな景色を楽しんでいただきました。ご新婦様からご両親へ感謝の手紙・・・お披楽喜後は、再びお部屋で撮影。   パーティは、友人からのサプライズ映像や抽選会などたくさんの笑いと涙いっぱいのウェディングパーティでした。バタバタとした慌しい結婚式ではなく、ゲストとゆっくりと会話とお食事を楽しめるおふたりの人柄がとっても伝わるウェディングでした。   今回のウェディングデザインチーム◇ウェディングデザイナー:鳥井 歩◇ヘアメーク      :PARADISE WEST 久保木 純◇フォトグラファー   :CAPE LIGHT 河田 洋祐◇フローリスト     :日比谷花壇◇場所 :ザ・リッツ・カールトン大阪  

  • 神戸空港ウェディング

    お客様レポート

    神戸空港ウェディング

    お二人の思い出が詰まった場所を結婚式場に・・![2013年挙式]*************************************~ 挙式編 ~本日は、心に残るとっておきのウェディングを挙行されたご結婚式をレポ―トいたします!優しくて爽やかな笑顔が似合う新郎さま♪キュートさにスタッフ皆がとりこになった新婦さま♪おふたりが初めてブライダルサロンへお越しくださったのは今年2月。バレンタインデーでした。 当初おふたりは他の式場やスタイルもご検討なさってましたが、「おふたりの思い出の場所」についてお話しを伺っていく中で、「あ、神戸空港かも…」と一言。 それから、神戸空港は遠距離恋愛をされていた頃の、嬉しい思いや淋しい思いがたくさんつまっている場所だと教えてくださいました。*^^*そしてその一言から、式場でもホテルでもない、思い出の場所「神戸空港でのウェディング☆」への道が始まったのです☆ 後日、現地を一緒に見学させていただき、あまりの心地良さと、特別感たっぷりの空間にこんな場所でウェディングができたら最高!!と、ワクワク、心が躍りました。 もちろん、ウェディング用に作られた施設ではないため、挙式や受付、着付などの場所はどこにするか?ということから打ち合わせが必要です。 大切なゲストも楽しめて、心に残る1日にしたい!とお二人は度々サロンへ打ち合わせにお越しくださいました。 せっかく空港なので、ゲストに送る招待状は本物そっくりのフライトチケット型で♪インパクト大でした! リングピローやペーパーアイテムも手作りで、お忙しい中ギリギリまで頑張ってくださいました☆そして、いよいよ当日! 見事な晴天に!なんと、YUSUKEさまのご入場時には飛行機がベストタイミングで飛び立ち、まるで一緒にお祝いをしてくれているかのようでした☆ 目の前に滑走路と海が広がる、眺望バツグンの展望デッキにてたくさんの拍手と暖かい声援のもと、誓いをたてられました。 また、おふたりのアイデアで、後で結婚式の写真を収めるアルバムを結婚誓約書として使用し、その1ページ目にサインをされました♪きっとアルバムをひらくたび、この日の気持ちを思い出してくださることでしょう。(*^^*)挙式のおわりには、「3・2・1!」の合図で紙ヒコーキを大空へ!!アイデアや思いが、ひとつのシーンをより印象的に、意味深く輝かせてくれる。そのパワーを改めて感じさせていただきました☆ 気が付けば長文になってしまい、申し訳ありません…!><ステキなご披露宴のご様子は、また次回レポートさせていただきます!********************************************** ~パーティ編~いよいよご披露宴のスタートです♪空はいつしか夕焼けに。ちょうどそこに飛行機が…!それはとてもロマンチックなパーティの幕開けで、まさに空港!という雰囲気にたくさんのお客様がお写真を撮っていらっしゃいました。(*^^*) 大きな窓からは海や滑走路が見え、会場は自然に和やかな雰囲気へ。そんな温かなムードの中、新郎様のウェルカムスピーチや祝宴の乾杯が行われました♪ たくさんのカメラのフラッシュに囲まれてのケーキ入刀シーン。おふたりのナチュラルな笑顔がとってもステキです! 新郎新婦様が互いにケーキを食べさせ合う「ファーストバイト」は人気の定番演出ですが、おふたりの場合は「新しい家族」という思いを込めて、新郎様へケーキを食べさせるお役目を新婦お父様に、そして新婦様へは新郎お母様にお願いしました。もちろん、サプライズでのご指名です☆ これにはお父様、お母様もビックリ! 会場は盛り上がりとても心温まるワンシーンになりました。(*^^*) 『皆様に、ゆっくり楽しんでいただきたい!』そんなおふたりのご希望通り、皆様との交流の時間、お料理をしっかり味わっていただく時間、VTR上映やイベントの時間…と、とてもメリハリのある内容でした☆  応援のコトバや笑い声、感動の涙いっぱいのご披露宴。色んな気持ちがたくさんつまった宝物のような時間のあとは神戸空港のロケーション撮影へ、いざ出発です! 絵になるスポットがいっぱいで、傍らで拝見させていただくスタッフまでテンションが上がってしまうほどです。おふたりは自然体で、特別な瞬間をたくさん撮影されました。 「あ、神戸空港かも…」。そのひと言からはじまった、神戸空港ウェディング。 おふたりならではの思い出や歴史がある場所だからそこで誓い、新たにスタートされるなんて、すごく素敵ですよね☆お帰りぎわに、「淋しい思い出の場所でもあった神戸空港が、大好きな場所になりました♪」と笑顔でお話しくださったことが、ずっと心に残っています。 お手伝いさせてくださり、本当にありがとうございます!どうかいつまでもお幸せに♪♪   ウェディングデザイナー  宇納

  • 市立吹田サッカースタジアムウェディング

    お客様レポート

    市立吹田サッカースタジアムウェディング

    大好きなサッカーチームのホームグラウンドで夢の結婚式![2016年3月挙式]*************************************************~ 挙式編 ~ 今回、お手伝いさせていただいたのはホテルでもなく、レストランでもない場所でのウェディングでした。  おふたりは大のサッカー好きで、自分たちが応援するチームのスタジアムでご結婚式をしたいという夢がありました。 しかし、当初阪急のブライダルサロンに来てくださった際は別のところで結婚式を行う方向でお話が進んでいました。 2年程前からスタジアムでの結婚式をしたいという想いがあり、ご自身でもいろいろと動かれていたのですが、なかなかお話が進まず・・・ほとんど諦めかけていらっしゃったのです。 そんなおふたりのお話をお聞かせいただき、おふたりの熱意に打たれ、何か私共にお手伝いさせていただく事ができないか模索が始まりました。 おふたりが私達にお話してくださったおかげで、おふたりの“夢”が、私たち阪急ブライダルサロンの“夢”となりました。 まずは、結婚式の為に場所をお借りすることができるのかその時点では分かりませんでしたので、実現に向けてしばらくお時間を頂戴することを承諾していただきました。 先方のご担当の方と何度もお約束をとっていろいろお話をさせていただき、お返事をいただけるまで約半年かかりました。 そして、たくさんの方のご協力もありやっとスタジアムを貸してもらえることに!! 結婚式が出来る事が分かっただけでもおふたりと私たちは大喜び♪♪ でしたが・・・使える日程が正式に定まるのは、予定日の約2ヶ月前になるとの事。 準備期間がとても短かいことに不安はあったのですが、おふたりも「夢の実現の為なら頑張る!!」とおっしゃってくださり、我々もできる限りのお手伝いをさせていただきました。 お陰で、結婚式当日はお天気にも恵まれ、おふたりもゲストの皆様も大興奮!!  皆様の心に残る素晴らしい結婚式になりました。 次回は、おふたりが一生懸命ガンバって準備をされたご結婚式の様子をこのブログを通してご紹介させていただきます。 お楽しみに(*^^)v  *********************************************** ~Part② 挙式編~夢のスタジアムでの結婚式ということで、お越しいただくゲストにも今まで体験したことのないような1日をお過ごしいただきたくて、細かいところまでおふたりと相談しながら決めていきました。 例えば、服装!!結婚式と言えば、男性の方はスーツを着て、女性の方はドレスアップをしてヒールを履いて・・・などフォーマルな服装で出席しますよね? ですが、今回はスタジアム!!フォーマルな感じなんて似合わない!ということで、ゲストの皆様のドレスコードを決めました。 サッカーの試合を応援しに行く感覚で「上:白シャツ 下:デニム 靴:スニーカー」というカジュアルな服装でお越しいただくようゲストへご案内^^ また、新郎新婦よりゲストへ応援グッズとしてポンポンをプレゼント!! もちろん、新郎新婦の服装にもこだわりました。新郎様はユニフォームを着て、シルクハットを被って。 新婦様はもう一つの夢であった、ご友人の作ったドレスとベールを身に着けて☆ 足元はおふたりの雰囲気にぴったりな明るい黄色のスニーカー♪♪ ドレスを作ってくれたご友人夫婦も新婦様も本当に嬉しそうでした。  スタジアムでの結婚式ということもあり、挙式スタイルは人前式を選びました。 人前式とは、ご参列いただいたゲストの皆様の前で結婚を誓うスタイルの挙式で、進行や演出を自由に組み立てられる為、徐々に人気が出てきている挙式スタイルです。 ゲストにも楽しく過ごしていただけるよう、サッカーの試合をイメージした進行を考えました。簡単ですが、ご紹介いたします!  *** 入場 ***通常であれば、新郎新婦入場なのですが、その前に審判に入場していただきました。ここでは、審判のユニフォームを着たご友人が、受付でゲスト全員にサインをしていただいた結婚証明書代わりのボールを持って、立会人代表として入場です。※立会人とは、結婚の誓いを交わす際に、証人となる人のこと そして、いよいよ選手として、新郎新婦が入場します!!  大好きな皆様に祝福され、夢だった場所での結婚式。新婦様の目には大粒の涙が・・・ サッカーの試合前と同様、互いに握手を交わす審判と新郎新婦。 *** 誓いの言葉・交換 ***サッカーの試合では、各チームのペナントを交換、お互いのフェアプレーを誓います。結婚式の際は、おふたりの愛を誓い合うために指輪の交換をしますが、おふたりは既に入籍済みで指輪をされていたので、これからの結婚生活に向けてお互いの想いをフラッグに託し、ゲストの前で誓い合っていただきました。誓いの内容はおふたりとも内緒にされていたため、お互いの想いを聞いて照れながらも嬉しそうに微笑んでいらっしゃいました。  *** 誓いのキス ***次に新郎新婦誓いのキスです。新婦様のお腹にいるBabyにも新郎よりキスのプレゼント *** 証明書サイン ***ゲストの皆様のサインが入った結婚証明書ボールにサインをしていただきました。サインをする順番は、新婦様特製のコインを使って、主審のコイントスで!コインが転がったらどうしよう・・・と大役を任されて不安そうでしたが、綺麗にコインも舞い上がりゲストも歓声をあげていました。 コイントスの結果、新郎から新婦の順で行っていただきました。  *** 結婚成立宣言と承認 ***おふたりの結婚を承認していただける方に、拍手をしてもらうのが一般的なのですが、せっかくなので主審のホイッスルの合図でおふたりの応援コールを行っていただきました。 ゲストの息のぴったりなコールに驚きながらも喜んでいるおふたりがとても可愛かったです♪  *** 新郎新婦退場 ***新郎新婦を先頭に審判4名と退場です。 ゲストの皆様はスタンディングオベーションでお見送り。 おふたりのようにコンセプトやテーマを大切にしながらゲストとの一体感を作り上げるウェディングもとても素敵ですよね!  結婚式の後は、ゲストと一緒に写真撮影を行っていただきました。普段、立ち入る事の出来ない場所での撮影に新郎新婦もゲストも大喜び!!ご友人が作ってくださった、ゲートフラッグを持って撮影をしたり、みんなでジャンプをしたりとても楽しそうでした♪ 夢が詰まった挙式のあとは、ゲストとの楽しいParty♪♪おふたりが一生懸命準備をしたPartyの様子は次回ご紹介させていただきます!!お楽しみに~☆********************************************** ~Part③ パーティ編~Partyを行ったのは、SOCCER SHOPKAMOが手掛ける「cafe&dining ESTADIO」(カフェ&ダイニング エスタディオ)で行いました!!パーティーでのコーディネートは、お揃いのダンガリーシャツに新郎様は、チェックベストに蝶ネクタイを新婦様は、ブルーの花冠を付けてゲストのみなさんとハイタッチをしながら入場です♪♪新郎新婦のためにと加茂商事株式会社 常務取締役 法嶋様が駆けつけてくださいました!!法嶋様よりおふたりの大好きなサッカーチームをイメージした花束とお祝いのメッセージを頂戴し、おふたりともとても喜んでいらっしゃいました。ケーキ入刀後は、新郎様から新婦様とお腹の赤ちゃんにファーストバイトを☆新婦様から新郎様へはスコップで!!スコップいっぱいのケーキを一生懸命口を開けて食べようとする新郎様に会場からは大きな拍手が湧き上がりました^^そして、ゲストとの距離も近く、いたるところで会話が盛り上がり、新郎新婦もゲストとのお話をすごく楽しまれていました♪大好きなご友人のスピーチでは、新婦様とご友人が思い出話に涙を流される場面もあり、終始とても温かい空気の中パーティーは進んでいきました☆打合せの時、おふたりにどんなPartyにしたいか伺ったところ、「ゲストに自分たちが大好きなアーティストのファンになってもらいたい!!」そんなお答えが返ってきました♪皆様も一度は聞いたことがあるのでは??と思うのですが、おふたりが大好きなアーティストさんとは・・・コーヒー飲料のCMソング♪はじ~まりは そう 雨の~ちは~れ♪を歌われていた“ベベチオ“のおふたりです☆おふたりでよくライブにも行っていて、結婚式で歌って欲しい!!とお願いをしたところ、快く引き受けてくださったそうです。歌声だけでなく、お人柄もあたたかいベベチオさんですね♪おふたりのリクエスト曲を歌ってくださり、会場は大盛り上がり!!ゲストの皆様にも楽しんで頂けて、おふたりもベベチオさんもとても嬉しそうでした!!素敵な歌声で祝福してくださった、ベベチオさんの益々のご活躍を楽しみにしております♪これまでに出逢った方々を本当に大切にするおふたり。そんなおふたりの想いが今回のご結婚式実現へと繋がったのだなと思います。この時、お腹にいた赤ちゃんも6月に無事にご誕生されたので、これからは3人で仲良くお過ごしくださいね♪またお会いできるのを楽しみにしております。ウェディングデザイナー 山口 菜緒

  • ザ・リッツ・カールトン大阪/ザ・リッツ・カールトングランドボールルーム

    お客様レポート

    ザ・リッツ・カールトン大阪/ザ・リッツ・カールトングランドボールルーム

    ラグジュアリーホテルで上質なおもてなしウェディング[2014年4月挙式]***********************************************~Part①お申込み編~オシャレで楽しいご新郎様と、明るく美人なご新婦様。お似合いのおふたりです。 まずは、阪急うめだ本店 ブライダルサロンにてウェディングデザインサービスのお申込みとブライダルクラブのご入会。 これからご婚礼当日までのおおまかなスケジュールもご説明させていただきました。 その後、ご新郎様・ご新婦様と一緒にザ・リッツ・カールトン大阪に移動。ご婚礼の日程と会場を正式におさえる手続きを済ませました。 沢山のこだわりをお持ちのおふたりと、どのような結婚式に作り上げることができるのか今からワクワクしております☆************************************************************** ~Part②当日お支度編~前日からご宿泊されていたご新婦様はそのまま客室でご準備。こちらのホテルでは「ブライズルームプラン」があり、 前日と当日の2泊3日をエグゼクティブスイートでご滞在・ご準備ができるのです。朝早くからのお支度でしたが、ゆったりとご準備がはじまりました。 そしてご新郎様のご準備はというと…。 実はご新郎様、チャペルの扉が開くその瞬間まで、ご新婦様のドレス姿は楽しみにしておく!とご希望され、衣装打合せも同席されない徹底ぶり。 当日はおひとり更衣室でお着替えされました。 ただ、そんなご新郎様に挙式まで会えないご新婦様はやはり心細く感じていらっしゃるご様子。 (なんと前日も一緒にご宿泊されなかったご新郎様!) 実は、この結婚式を担当した私はおふたりの友人でもあり、当日はゲストとして参列予定。ご新婦様の気持ちも友人として、なんとなーく感じていたり…。なので、ここで小さなサプライズ☆ご新郎様に短いメッセージビデオをご用意してもらいました。 楽しみにしていること、チャペルで待っていること。 ご新郎様の声を聴いて安心して頂けたらと思い、支度中のご新婦様に見てもらいました。 感想は……。 感動というより面白がっていました(笑)でも何よりも、緊張がほぐれたのであれば良いと言う事で! そんな感じで女性ばかりで和やかにご新婦様の準備が進み、お支度が完了。 お選びいただいた衣装は、イタリアの最高級ドレスブランド「アントニオ・リーバ」 元建築家であるデザイナーがデザインする、360°完璧に計算されつくされた美しいドレス! 非常にお似合いです!もう天使!! ブーケもドレスに合わせて、少しだけ個性的に。   ご新郎様のご準備も整いました。 当日のお支度をほぼおひとりでしてくださったご新郎様。ちょこっとだけお手伝い(笑)ご新婦様のブーケと合わせた、ブートニア。   さあ、いよいよ挙式が始まります! もうすぐチャペルでお会いになるおふたり。 チャペルの扉が開いた瞬間のご新郎様の顔が楽しみです。********************************************* ~Part③ 挙式編~挙式会場はホテル6階にある「ザ・チャペル」チャペル横の小部屋では、お母様にご新婦様の身支度のお仕上げとして「ベールダウン」を。ご両親とお嬢様だけの静かな時間です。 チャペルの外では、お手伝いしてくださるお子様達も準備完了です。女の子は「誓約書ガール」としてご新郎様と一緒に。 男の子は「リングボーイ」としてご新婦様と一緒に。チャペル内の準備も整い、挙式が始まります。 まずはご新郎様の入場。誓約書ガールちゃんも、堂々と歩いてくれています! そしてご新郎様、緊張の中…。 ご新婦様のご入場。 この瞬間まで、ご新婦様の花嫁姿を楽しみにされていたご新郎様。ドレスだけでなく髪型もメイクも、 打合せ中なんどもご新郎様の好みを考えていたご新婦様。扉が開いた時、なんだか胸が一杯になってしました。リングボーイ君を先頭に、お父様のエスコートで一歩一歩ご新郎様のもとへ。 おふたりが祭壇の前に揃われて、挙式がスタートいたしました。挙式スタイルはキリスト教式。 讃美歌はゴスペルシンガーにお願いをしました。 式後、チャペル横のテラスにてフラワーシャワーです。 この後、披露宴がスタートいたします。********************************************~Part③ 披露宴編~披露宴会場はこちら!ホテル2階にある「ザ・グランド・ボールルーム」高さ約7mの天井には、チェコ製の優雅なシャンデリア。ヨーロッパ貴族の社交場をイメージした会場です。 今回は正餐スタイルと円卓スタイルをミックスしました。迫力満点!かっこいい会場です。 春をイメージした会場装花。柔らかな色合いのブーケスタイルの卓上装花と桜。このお花の打合せ、何回したのでしょう…。3回?4回?…。 記憶も曖昧になる程、何度もフローリストと打合せを行い、こだわり抜いたお花。メインテーブルには迫力のある桜の枝をオーダーしました。 会場前では受付がはじまりました!受付をお済ませいただいたゲストには、おふたりの前撮り写真にメッセージを書いていただきました。 受付横のウェルカムスペースにはおふたりの思い出のグッズを。ご新郎様は野球部で、ご新婦様はチアリーディングクラブでご活躍されておりました。 披露宴会場ではオープニング映像を流しておふたりの入場をお待ちいただきます。ご新郎様からのウェルカムスピーチ後、 和やかな歓談タイムがはじまります。美味しそうなお料理がテーブルに運ばれてくると、料理長から本日のお料理のご説明です。産地や調理法などを交えながら、お料理の楽しみ方を教えていただきました。 前半の余興は、ご新婦様のチアリーディングクラブ時代のご友人達からです。 映像だけかと思いきや…会場内でチアリーディングのパフォーマンス!とっても華やかで、盛り上がる余興です!と、ここでご新婦様も参加!ドレスのまま上にも乗ってしまいました(笑)ご新郎様には内緒で練習されていたご新婦様。ご新郎様もびっくりされたようで、大成功でしたね☆ドレスをお召しになっている為、ずれないように…危なくないように…と、 事前にパフォーマンス内容をお伺いし、事前準備をした衣装担当者も、この瞬間までは正直ドキドキしておりました。 ご披露宴前半のラストの演出はケーキカット。ご両家のご両親にお手本バイトをしていただき、ご両親がそばで見守る中、おふたりのファーストバイト☆ お色直しの為のご中座は、新婦様は大好きなおばあ様とご一緒に。 そしてご新郎様は仲の良いお兄様達と。 おふたりのご中座中には、生い立ち映像の上映。お父様の目には涙が…。 次回は、披露宴後半のレポートです!どんな素敵な衣装でご入場でしょうか?お楽しみに☆********************************************** ~Part⑤ 披露宴後編~お色直しの衣装は紋付袴&色打掛です☆ この色打掛は、国内三大織物のひとつ「川島織物」ホテルの格式に負けない豪華絢爛な打掛で、華やかですよね! 再入場はそれぞれのご友人と。おふたりの初めての出会いは、一緒にご入場いただいたご友人の結婚式で、それぞれ受付の担当をした時なんです!なので、ご友人夫妻はおふたりのキューピット♡この日を迎えられた感謝とともにエスコートをお願いしました。 披露宴後半は、ご新郎様のご友人から漫才の余興があったり…ご新婦様のご親族からピアノ演奏のプレゼントがあったり…なんと私へのサプライズまで用意してくださり…(いつの間に!?)楽しい時間はあっという間に過ぎてゆき、いよいよご披露宴ラストです。前日の夜中にやっと書き上げた、ご両親への感謝のお手紙。たくさんの「ありがとう」の気持ちを花束に託しました。この日、おふたりの門出にお集まりいただいた皆様へご新郎様から感謝のお言葉。新しいご夫婦、新しいご家族の誕生です!全5回に渡ってご紹介した『ラグジュアリーな結婚式!ザ・リッツ・カールトン大阪』はいかがでしたでしょうか? おふたりのご希望をひとつひとつ丁寧に形にした結婚式は、 華やかで、あたたかくて、感動の一日でした。 友人として、そしてウェディングデザイナーとして、この結婚式に携われたことを大変嬉しく思います!おふたりの幸せがずっとずっと続くことを、お手伝いさせていただいたスタッフ一同、心から願っています☆ウェディングデザイナー 柳瀬